すのこで傘立てを作ってみた

皆さんのおうちは傘立てって外に出してありますか?私の家は何故か靴が大量にあるので傘立ては外に出し、少しでも広くしようとしています。ところが、台風が来るたびにそれが倒れてしまうので危ないなと思い、DIYで限られたスペースに傘立てを作ってみることにしました。

場所を取らないようにするにはすのこがベストでした。すのこを2つ裏同士が面と向かうようにくっつけると、空洞ができます。ここに傘を入れるのです。たったこれだけなのですが、もともと隙間が大きく開いているものなので湿気を逃がしてくれますし、細く壁に沿った形なので靴置き場の邪魔にもなりません。

玄関だからちょっとすのこ感を出すのは恥ずかしいというのであれば、100均で売っているカラースプレーを塗れば好みの色に変えられます。このすのこは新しく棚を置きたい時にも重宝したり、色んなところで使えるのでオススメです。手軽に手に入る木材だから私もよく使いますし、他の人のアイデアもどんどん取り入れたいです。

PR|http://smacia.co.jp/index.html|